和食

美容と健康に!あじのダブルソースがけ

あじの下処理、アボカドソースの作り方と下処理、照り焼きダレの黄金比をご紹介します。

美容と健康に!あじのダブルソースがけ

今回はあじを使ったレシピです!

照り焼きソースに絡め、アボカドソースで飾る、ダブルソース!

これが、うんまぃ!!

遊び半分で作ったのですが、すごくおいしくて家族にも大好評でした!!

カリッと焼いたあじに照り焼きダレを絡めアボカドソースをかけました。

少し手間はかかるかもしれませんが、おいしかったので是非試してみて下さい!

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

あじ       4匹分(2匹分)

塩こしょう    少々

小麦粉      適量

照り焼きダレの黄金比

酒        1

砂糖       0.5

みりん      1

濃口しょうゆ   1

アボカドソース

アボカド     2分の1個(4分の1個)

レモン汁     少々

マヨネーズ    適量

作り方

あじの下処理

頭部分を切り落とします。

DSCF1671_result

内臓を取るため、2センチほど包丁でお腹を切ります。

DSCF1678_result

水を少し流しながら内臓を出し、血合いが残っていれば、きれいに洗います。

ここまでが、水洗いと言われる作業です。

ここまでの作業、全てのあじを完了させておきます。

DSCF1679_result

生ごみの処理の仕方

魚をさばくと生ごみが出てきます。

このままごみ袋の中へ捨てると、その日から生臭さが部屋中へ広がることになります。

魚などの生ごみを捨てる時は、新聞に包み、それをビニール袋に包んで捨てると完璧です。

ゼイゴをそぐ

まず、あじのしっぽに近いところに、ゼイゴと言われる、固い部分があります。

裏表のゼイゴだけそぎ落とします。

DSCF1682_result
DSCF1683_result

ゼイゴが取れたら、魚を3枚におろしていきます。

あじのさばき方

魚をおろす時の基本

背→腹→裏返す→腹→背の順番におろしていきます。

最初は背から

背びれよりも少し内側から包丁を入れ、最終的に中央の所までの身をはがしていきます。

1度に包丁を入れると身も一緒にくっついてきてしまうので、2度にわけて真ん中までいきます。

骨の位置を確認しながら、少し切り目を入れる程度に頭部分から尾の所までを切ります。

2度目は、1度目で包丁を入れた所から、骨をなぞりながら真ん中までいきます。

DSCF1674_result

腹部分は、内臓があった部分が空洞になっていて難しいです。

骨を確認しながら、骨の上をなぞりながら、さきほどと同様さばいていきます。

DSCF1680_result

腹部分も真ん中まで包丁が入れられたら、左手で尾を手で持ちます。

包丁を持っている右手で、尾から頭部分までを一気に切り離します。

*包丁を動かすのではなく左手で、尾を左右に動かしながら引っ張る感じです。

DSCF1675_result
DSCF1681_result

裏返す

ここで裏返し、裏も同じように腹、背とさばいていきます。

*慣れてくると、さばいている時に、骨をかすっている音が聞こえます。

身が2枚と、骨で3枚おろしの完成です。

DSCF1672_result

最後に、腹の内臓部分に大きい骨があるので出来るだけ薄く骨だけをそいでいきます。

DSCF1676_result

身だけになったあじに、塩こしょうをふっておきます。

そして、全体にまんべんなく小麦粉をつけます。

*小麦粉をつけすぎたら、はたいてつけすぎを防止します。

アボカドソース

アボカドの選び方

まず、アボカドの選び方です。

アボカドが未熟な順番に、緑→茶色→黒です。

緑は硬く黒は食べごろです。

黒でも硬いものもあるので軽くやわらかさをさわって確認しましょう。

ふにゃふにゃでもあまりよくありません。

押してみて若干やわらかい程度が食べごろです。

*やわらかすぎるものもあるので触りすぎに注意してくださいね。

ヘタも少し出ているものがいいです。

アボカドは買った時に硬くても日がたつにつれ熟成されて柔らかくなっていきます。

アボカドの下処理

アボカドは真ん中に大きな種が入っています。

縦半分に種にそって包丁を1週ぐるっとまわして切っていきます。

2014_0520ブログ用写真10024_result

縦にアボカドを持って、右か左のどちらかをくるっとまわしてあげます。

すると、片方が種からはがれます。

2014_0520ブログ用写真10025 - コピー_result

種も一緒についているので包丁の手前でカッ!!と種に包丁を突き刺します。

そのままくるっとまわして実から種をはずしていきます。

2014_0520ブログ用写真10026 - コピー_result

種がとれたら今度は皮むきます。

大きいままだと実が崩れやすいので4分の1に切ってから皮を手でむいていきます。

2014_0520ブログ用写真10027 - コピー_result

皮がむけたらボウルに入れ、ペーストになるまでしっかり潰しておきます。

ここに、レモン汁を少々入れておきます。

アボカドは置いておくとどんどん変色していってしまいます。

なので食べる直前に調理するか、レモン汁をかけて変色を防止しましょう。

*レモン汁をかけても時間がたつと変色してきたりする場合もします。

でもレモン汁をかけないよりはかけた方がずっともちはいいと思います。

アボカドのペーストの中にマヨネーズを入れて、混ぜたらアボカドソースの完成です。

照り焼きダレ

酒1:砂糖0.5:みりん1:濃口しょうゆ1の割合でタレを作ります。

フライパンで煮詰め、少しトロミが出てきたらお皿に入れておきます。

あじを焼く

フライパンに少し多めのサラダ油を入れて、あじを皮の方からカリッと焼いていきます。

DSCF1686_result

裏表焼けたら、先ほど煮詰めておいた照り焼きダレを入れて絡めます。

盛りつけ

あじをお皿に並べ、アボカドソースを上からたっぷりかけたら出来上がり~!!

DSCF1687_result

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

あじのダブルソースがけの栄養価

あじは、コレステロールや中性脂肪を減少させてくれます。

背の青い魚には血液サラサラ効果も期待できます。

アボカドは美容に最適!

毎日4分の1個ずつ食べ続けると、肌の水分量が100%になります!

食べなきゃ損です(笑)

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. サクッと香ばしい!かぼちゃのアーモンド焼き
  2. 食物繊維たっぷり!おから入り肉味噌のレタス巻き
  3. たたききゅうりの梅おかか和え
  4. まるでとんこつラーメン!濃厚ヘルシー豆乳そうめん
  5. 生活習慣病に!筍の混ぜご飯
  6. 美容や、糖尿病の予防や治療に!満点食材、万能モロヘイヤ
  7. 今が旬!甘くておいしい新玉ねぎと鶏むね肉の梅肉大葉炒め
  8. ごまペーストで濃厚!きゅうりと油揚げのごま酢和え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP