その他

栄養満点!野菜くずで美肌スープ!ベジブロス

野菜くずで出来る美肌スープ!ベジブロスの作り方、冷凍保存の仕方をご紹介します。

栄養満点!野菜くずで美肌スープ!ベジブロス

普段なら捨ててします野菜くずを使った野菜だしのスープの素レシピです!

今回は洋食料理に合う野菜くずで、ベジブロスを作ってみました。

この野菜くずから栄養成分、うまみ成分を全て引き出したこのスープ!!

実は野菜は、ヘタや芯や葉に栄養成分が多く入っています!

セロリの葉には肌をすべすべにする成分もあります。

玉ねぎは実は皮に栄養成分がつまっていたりするので全て引き出せます。

女性には嬉しい美肌スープとしても活躍!

捨てるはずだった捨て野菜が大変身します。

冷凍保存も可能なので、冷凍保存の仕方も下記でご紹介します。

エコにもなるし、栄養成分もすごいのでオススメです!

是非作ってみてください!

材料

水      1500cc

玉ねぎの皮、セロリの葉、人参のヘタや皮、キャベツの芯、トマトのヘタ

作り方

普段のお料理で捨てるはずのヘタや芯などをビニール袋に入れて冷凍しておきます。

DSCF2260_result

2~3日で使いきれるものは冷蔵保存で大丈夫です。

今回は洋食に合うだしを作ります。

コンソメスープに近いだしになります。

煮る

DSCF2259_result

まず、野菜くずをお鍋に入れます。

水1500ccを入れます。

沸騰するまでは強火にし、そこからは沸騰させないギリギリの温度を保ちます。

*沸騰させると苦味が出てきてしまいます。

DSCF2261_result

沸騰してから20分間、沸騰させないように煮ます。

DSCF2262_result

仕上げ

20分経ったらボウルの上にザルを置いて、野菜とだしに分けます。

DSCF2264_result

この分けただしがベジブロスになります!

DSCF2263_result

冷凍保存の仕方

このベジブロスを使いきれない時や少しずつ普段使いしたい時などにオススメです。

製氷機にベジブロスを入れて凍らせ、ベジブロス氷を作っておきます。

ベジブロス氷は、ジッパー付きの袋にまとめて入れて冷凍保存しておくと便利です!

ベジブロスレシピ

このベジブロスはコンソメスープ替わりに使うと便利かと思います。

ポトフや、スープ、ピラフを炊く時に入れたりしても栄養価も抜群です!

栄養価は抜群でカロリーが少ないのでダイエットにもいいと思います!

とっても便利でおいしいですよ!!

→ベジブロスを使った野菜たっぷりヘルシーポトフの作り方はこちら

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

栄養満点!野菜くずで美肌スープ!ベジブロスの栄養価

実は皮や芯などに栄養価が高く、捨ててしまっているのがもったいないほど。

このベジブロスは、エコにもなり、栄養価も最大限に引き出せます。

野菜嫌いの子供さんに野菜を食べてもらおうと頑張っているお母さん。

栄養が溶けだしたスープなら、しっかり栄養が取れます。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 簡単!!絶品天むす風おにぎり
  2. ほうれん草の豆乳キッシュ
  3. 野菜がシャキシャキ!鮭と野菜のホットプレート蒸し
  4. 肉汁ジューシーでおから入り!!簡単ピーマンの肉詰め
  5. 妖怪ウォッチ!ゴルニャンキャラ弁
  6. ついついつまみ食い!チーカマのサクサクカレー衣揚げ
  7. 妖怪ウォッチ!オロチ、キャラ弁
  8. ワンプレートで鶏の甘辛サンド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 8月 08日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP