洋食

ふわふわオムレツ

ふわふわオムレツの作り方、ふわふわにする方法をご紹介します。

ふわふわオムレツ

ふわふわ~のオムレツレシピです!

突然、ふわふわのオムレツが食べたくなった私(笑)

作ってみたら、ふわっふわでした!!

作ってから時間が経つと少ししぼんでしまうのでアツアツで是非食べてみて下さい!

作り方もフードプロセッサーがあれば簡単です!

手でもできなくはないですが時間がかかります。

朝ごはんメニューとしても使えます。

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

卵      4個(2個)

塩こしょう  少々

付け合わせ

もやし炒め、プチトマト、ウインナー、サンチュ

作り方

卵をを卵白と卵黄に分けます。

卵白も卵黄も塩コショウを軽くしてからフードプロセッサーで泡立てます。

卵黄はしっかり白っぽくなるまで。

DSCF1616_result

卵白はしっかりつのがたつまで泡立てます。

DSCF1615_result

泡立てた2つを泡をつぶさないように、切るようにゴムベラで混ぜていきます。

卵白の白いのがしっかり混ざるまで混ぜて下さい。

*焼いた時に、ムラができてしまいます。

DSCF1618_result

焼く

フライパンにサラダ油をしいておたまで卵を流し入れていきます。

火加減は中火~弱火。

焦げない程度の火加減でじっくり焼いていきます。

火加減が弱いため、少し焼くのに時間がかかります。

卵は、生でも食べられるものなので半熟で仕上げます。

全体を完全に火を通してしまうとせっかくのふわふわ感がなくなってしまいます。

ある程度火が通ってきたら、ヘラなんかを使って半分に折り畳みます。

盛りつけ

折りたたんだものを、お皿におき、付け合わせを飾ったら出来上がり~!!

ちょっとリッチなオムレツの完成です。

DSCF1619_result

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

ふわふわオムレツの栄養価

卵黄に含まれるレシチンには老化を防ぎ、アルツハイマー病を予防してくれます。

ただ卵黄には栄養も高い分、コレステロールも高いので食べ過ぎには注意です。

一方卵白は、コレステロールを下げる効果があります!

付け合わせのビタミンで、栄養バランスもバッチリです!

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 簡単まぜるだけ!!バジルソースパスタ(ジュノベーゼパスタ)
  2. 肉汁ジューシーでおから入り!!簡単ピーマンの肉詰め
  3. 糸こんにゃくでダイエット!新玉ねぎとツナの和風サラダスパゲティー…
  4. トマト缶で簡単!自家製トマトソース
  5. 濃厚~!!渡り蟹のトマトクリームパスタ
  6. 簡単カルボナーラ
  7. 簡単おいしいトマトチキンカレー!夏野菜トッピング
  8. カリッとジューシー!白身魚のタルタルソースがけ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP