デザート・お菓子

砂糖の比率で簡単!自家製オレンジマーマレード

ジャムの砂糖の比率、オレンジマーマレードの作り方をご紹介します。

自家製!オレンジマーマレード

自宅で簡単に作れるジャムレシピです!

オレンジと夏みかんが残っていたので、2つを混ぜて自家製マーマレードを作りました!

ジャムの作り方は、砂糖のパーセンテージさえ覚えれば、どんなジャムにも応用できます!

作り方は簡単です!

たくさん果物がある時の消費などに是非活用してみて下さい!

クラッカーの上にのせたり、パンケーキのソースとしても色々活用できます!

★材料★1瓶分

オレンジ       2個

夏みかん       2個

砂糖         250g

★作り方★1瓶分

みかん類

皮を塩でこすり、綺麗によく洗います。

包丁でまず、上下のヘタの部分を切り落とします。

(置く時に、安定させるためでもあります。)

実と皮に分けて切ります。

皮は、きれいは所だけ使います。

DSCF1956_result

今回は夏みかんの皮が汚く使えなかったので、オレンジの皮を使いました。

マーマレードは皮も一緒に入れて煮詰めるので、皮の下処理も必要になります。

皮を入れすぎると、苦くなってしまうので入れる量を注意します。

今回だとみかん類4個に対し、1個分の皮を使いました。

皮は白い部分に苦味があるので、薄くそぎ、オレンジの部分だけを残します。

DSCF1957_result
DSCF1958_result

次に、細い千切りにします。

DSCF1959_result

みかんの場合は、皮や種があると思うので、できるだけ取り除きます。

ジャムの砂糖の比率

主となる果物のグラム数を計っておきます。

皮と種を取り除いて果肉だけになった状態でグラム数を計ります。

砂糖は果肉のグラム数に対して40パーセントの砂糖を入れるとおいしいく仕上がります。

果肉のグラム数×0.4=砂糖の分量

下準備

出来上がった時に入れる入れ物を、熱湯消毒しておきます。

煮ていく

果肉をミキサーにかけます。

小鍋に、みかんの実、皮、砂糖を入れて弱火~中火くらいで煮詰めていきます。

みかんから水分があがってくるので、その水分で煮詰めます。

DSCF1961_result

途中アクが出てきたら、丁寧に取り除きます。

焦げないようにたま~に混ぜながら様子をみます。

水分が減ってきてトロミがついてきたら出来上がりです!

今回は甘酸っぱいみかんだったので、レモンを入れなくてもかたまりました。

でも甘酸っぱくないもので作る場合は固まらないのでレモン汁を入れることもあります。

酸のペクチンの働きでジェル状に固まります。

仕上げ

出来たら、熱湯消毒した瓶に入れて出来上がり~!!

粗熱をとってから冷蔵庫で保管します。

DSCF1962_result

★ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

自家製!オレンジマーマレードの栄養価

オレンジにはビタミンCがたっぷり含まれています。

ビタミンCはしみ、そばかすを防ぎ、美しい肌を保ってくれます。

また、中性脂肪を分かいする働きもあるので、生活習慣病の予防にもなります。

*~~~*~~~*~~~*~~~*

ブログ村のランキングに参加しています♪

ポチっと押してもらえると励みになります!
どうかよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 肌つやがキレイに!簡単!ヨーグルトシャーペット
  2. 風邪の予防に!金柑の蜜煮
  3. 健康維持に!簡単!自家製りんご酢
  4. 豆乳レアチーズケーキ(マンゴーソースがけ)
  5. もっちもち~!ごま団子
  6. 飴でカリカリ!揚げない大学いも
  7. 七夕デザート!簡単、苺みるくのクラッシュゼリー
  8. 豆腐入り!もちもちセサミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP