お弁当のおかず

サクッと香ばしい!かぼちゃのアーモンド焼き

かぼちゃのアーモンド焼きの作り方、お弁当のおかずに役立つ冷凍保存をご紹介します。

サクッと香ばしい!かぼちゃのアーモンド焼き

アーモンドの食感と香りを楽しめるかぼちゃのアーモンド焼きレシピです!

かぼちゃは煮物か揚げ物などに偏ってしまいがちです。

シンプルだけど素材の味を生かしつつ、すごくおいしいんです!

お弁当のおかずとしても見た目も可愛く、色合いも良いので使えます!

子供達に大人気レシピで、お菓子のように食べていました(笑)

でもしっかり栄養で低カロリーなので親としても安心です(笑)

簡単なので是非作ってみて下さい!

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

かぼちゃ      8分の1個(16分の1)

*8分の1サイズで売られていることが多く16分の1はその半分です。

スライスアーモンド 少々

*製菓売り場によく売られているのを見かけます。

塩         少々

サラダ油

小麦粉       大さじ4(大さじ2)

水         100cc(50cc)

作り方

ボウルに小麦粉と、水を入れ、混ぜておきます。

かぼちゃ

皮は、固い所があったりするので、薄く皮をそいでおきます。

DSCF2122_result

ラップをし、レンジである程度柔らかくなるまでチンします。

*あまり柔らかくしすぎると形に切った時に崩れるので注意です。

DSCF2123_result

少々固いくらいで仕上げ、後はフライパンで火を通すくらいの方がうまく仕上がります。

かぼちゃを1センチくらいに切ります。

DSCF2124_result

先ほどの衣にかぼちゃを全部入れ、全体に絡ませ、まんべんなく衣がつけばOK!

DSCF2134_result

焼く

フライパンに、サラダ油をなじませます。

火加減は弱火~中火でかぼちゃを並べ、かぼちゃの上にアーモンドをはりつけます。

DSCF2135_result

じっくり火を通します。

ひっくり返し、アーモンドがついている方は焦げやすいので注意しながら焼いていきます。

かぼちゃが柔らかくなったら、仕上げに少しの間強火にして、裏表かりっと焼き上げます。

この最後のひと手間で外はかりっと中はとろっとしてさらにおいしくなります。

最後、仕上げに塩をふりかけます。

盛りつけ

お皿にかぼちゃを並べたら出来上がり~!!

DSCF2137_result

お弁当のおかずとしても役立つ冷凍保存方法

お弁当のおかずとして保存しておきたい場合は、冷凍保存すると便利です

焼いたかぼちゃを1つずつラップし、冷凍保存用パックに入れて冷凍します。

使いたい時に、使いたい分だけチンすればすごく便利です!

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

サクッと香ばしい!かぼちゃのアーモンド焼きの栄養価

かぼちゃにもアーモンドにも共通してるのがビタミンEが含まれていることです。

ビタミンEは若返りのビタミンとしても有名です。

しなやかな血管を作り、血管を若返らせてくれます。

かぼちゃは肝臓病や、糖尿病の治療にも使われます。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. ハンバーグの残ったひき肉で節約レシピ!お弁当用冷凍ハンバーグ
  2. 簡単!!絶品天むす風おにぎり
  3. 筍とパセリのバター醤油炒め
  4. 糸こんにゃくでダイエット!新玉ねぎとツナの和風サラダスパゲティー…
  5. 鉄分と葉酸たっぷり!自家製ひじきふりかけ
  6. 節約レシピ!ふわふわ卵の簡単天津飯
  7. がっつり食べたい時に!お好み焼き屋さんの牛玉巻き
  8. ポケモン!ピカチューキャラ弁

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP