和え物

あっさりおいしい~!小女子の大根おろし和え

あっさりおいしい~!小女子の大根おろし和えの作り方をご紹介します。

カルシウムたっぷり!小女子の大根おろし和え

とっても簡単な大根おろしレシピです!

こうなごと言うシラスよりも少し大きい魚です。

小魚なので、カルシウムもたっぷり!

お好みで醤油や、ポン酢をかけて頂きます。

シンプルな料理ほど素材の味を生かしていて料理が引き立ちます。

これからの暑い季節にさっぱりとしたものがおいしいですね!

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

小女子     適量

大根      2分の1本(4分の1本)

   

醤油かポン酢  お好みで

作り方

大根

大根は皮を厚めにむいて、すりおろします。

2014_0520ブログ用写真20021 - コピー_result

大根の水分をきるためザルに大根おろしを入れ、すぐにボウルか何かに入れます。

*大根からでる水分をきりすぎるとカスカスになってしまいます。

大根の豆知識

大根は根に近くなるほど辛味がまします。

この辛味は、煮たりすると消えますが、生のままだと辛いものもあります。

これは大根によってそれぞれで、全く辛くない大根もあります。

辛いのが好きな方は根に近い下部分。

甘いのが好きな方は葉っぱに近い上部分を使いわけると良いかもしれません。

辛味成分には嬉しい効果がたくさんあります。

詳しくは下記の栄養に書いています。

盛りつけ

お皿に大根おろしを入れて、小女子を上にのせます。

お好みで醤油か、ポン酢をかけて出来上がり~!!

DSCF1715_result

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

カルシウムたっぷり!小女子の大根おろし和えの栄養価

小魚は骨もなるごと食べられるので、カルシウムの宝庫です!

大根の辛味成分には胃液の分泌を促進し、解毒作用、発がん性物質を抑制します。

また、胃に優しく、胃炎や胃潰瘍の予防に効果を発揮してくれます。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. トロトロわかめの若竹煮
  2. サクッと香ばしい!かぼちゃのアーモンド焼き
  3. 節約レシピ!厚揚げのごちそうあんかけ
  4. まぜるだけ!簡単きゅうりのふりかけ和え
  5. 冷凍の焼きおにぎりを再現!醤油焼きおにぎり
  6. 風邪引きさんに!人参と大根とひじきと卵の雑炊
  7. 味付いらずでとっても簡単!さば缶と豆腐のそぼろふりかけ
  8. チーズがとろ~り!アスパラベーコンチーズ焼き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP