デザート・お菓子

一生に1度は味わってみたい!お菓子の家

ワクワクするようなお菓子の家の作り方、型紙の寸法、道具をご紹介します。

一生に1度は味わってみたい!お菓子の家

わくわくするようなお菓子レシピです!

今回は子供の喜ぶ顔が見たくて、夢のあるお菓子の家を作ってみましたぁ!

頭を使って数字を考えるのが苦手な私…。

型紙の寸法を考えるのが1番難しかったです(笑)

作っている工程は出来上がるにつれワクワクしました!

クッキーを焼くのに1日、組み立てと、乾かすのに1日、計2日かかりました。

子供達の驚き表情、笑顔、最高のものが見れました。

もうこれだけで頑張ったかいがあったと思いました!

今回はハロウィンに合わせて作ったので少しハロウィン仕様になっている所もあります。

お菓子の家に挑戦してみようと言う方、参考になると嬉しいです。

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

お好みのお菓子(飾りつけ用)

クッキーや細かいお菓子を接着するためのアイシング

粉砂糖      200gから(お菓子の家の接着用は固めで)

卵白       卵1個分の卵白

*クッキーの上に色をつけてデコレーションしているのもこのアイシングがベースです。

こちらは白をベースに色素を使って色をつけています。

道具

クッキングシート、彫刻刀、はさみ、色素、クッキーの型、コルネ又は絞り袋

*コルネはアイシングを絞り出すための入れ物です。

こちらの作り方も、アイシングクッキークリスマス編に詳しく載せています。

●アイシングクッキーや、コルネ、アイシングの作り方も詳しく載せています。

→アイシングクッキー!アイシングの作り方、クリスマス編はこちら

●クッキーの材料と作り方は、アイシングクッキーの作り方のページに詳しく載せています。

→アイシングクッキー用!クッキーの作り方はこちら

作り方

型紙を作る

分厚いめの画用紙などに寸法を書いて、はさみで各パーツに切ります。

2009_0102家族写真0013_result

家本体→底辺10㎝、高さ4㎝、ドア3㎝

側面→縦4㎝、横8㎝

屋根→縦14㎝、横9.5㎝

*クッキーで型に切る時は、各パーツ2枚ずつ、くり抜きます。

土台→パイや、ケーキを焼く時の型を使います。

こちらは、クッキーをくり抜く段階で直接切ります。

型紙の上部分の細い線は、柵を作ろうと思ったのですが時間がなく断念しました(笑)

クッキーの生地を焼く

先ほどの型紙に合わせながらクッキーを切り取ります。

*茶色の生地は、基本の白の生地にココアパウダーを混ぜたものです。

IMG_2696_result
IMG_2698_result
IMG_2697_result
IMG_2699_result

焼けたのがこちら

IMG_2700_result

家の模様や、窓枠なんかは、彫刻刀を使いました。

家の模様は、彫刻刀の切れない方を使って抑える程度に、切ってしまわないように。

接着剤変わりのアイシングを作る

*詳しくはクリスマス編にのっています。↑

お菓子の家でのアイシングはかなり固めに作るといいと思います。

私もお菓子の家は初めてだったので、作るにつれ、コツが分かってきました。

アイシングクッキーの時の固さだと、接着にかなり時間がかかりました。

クッキーも重いので何度やってもくっつかず・・本気で諦めそうになりました(笑)

かなり固めで大丈夫だと思います。

ついでに、クッキーにアイシングもしたかったので、白以外の他の色も作りました。

IMG_2701_result

組み立ての失敗談

私は最初大きな失敗をしていました(笑)

仕上がりを気にするあまり、土台を汚したくなくて…。

家を先に完成させてから最後に土台を付けようと思ったのが間違いでした!

クッキーが重いので、土台とともに組み立てないとくっつきませんでした。

そのうちに家本体がバキッと完全に割れ、クッキーもアイシングまみれ・・・(泣)

是非、ある程度の汚れは気にせず、土台と共に組み立てて下さいね(笑)

組み立て

まず土台を置きます(笑)

その上で接着面に、固めのアイシングをつけながら組み立てていきます。

IMG_2702_result

写真では土台なしで組み立てていますが、これは失敗段なので、必ず土台のクッキーの上で!!

くっつくのに時間がかかりますが、焦らず気長にやると結果綺麗に仕上がります。

*私みたいに何度もやり直すとアイシングまみれになります(泣)

家正面の屋根の所からアイシングで雪が垂れ下がっている感じをだしたかったのですが・・。

アイシングが柔らかくて固まらずに垂れるので綺麗には仕上がりませんでした。

雪が積もってる感はでたかなぁ?

家が完成したら、しっかり乾かして完全に固まるのを待ちます。

飾りつけ

お好みのお菓子を自分のセンスでアイシングをのり代わりにつけながら飾ります。

私はハロウィンだったのでアイシングクッキーでハロウィン風に仕上げました。

後ろにはコウモリクッキー。

IMG_2711_result

前にはかぼちゃとツリークッキー。

IMG_2715_result

本当に諦めずに完成してよかった!!トップの写真はアイシングまみれでスミマセン(笑)

こんな子供の姿も見られましたよ!

大胆に丸かじり!!!(笑)

IMG_2731_result
IMG_2734_result

大人はそんな無邪気な反応の子供達の写真を撮るのに必死です(笑)

とびきりの笑顔、頂きました!!

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. ザクザク食感!!オレオとマシュマロのチョコバー
  2. ダイエットに!!トマト寒天
  3. 塩分を体外に排出し高血圧予防!黒糖ゼリー
  4. 紫外線に負けない美肌作りに!輪切りオレンジの蜜煮
  5. 天日干し!ドライバジル
  6. 混ぜて焼くだけ!ホットケーキミックスと炊飯器で作る簡単オレンジチ…
  7. アイシングクッキー!アイシングの作り方、クリスマス編
  8. 天日干しでドライフルーツ!りんご、もも、パイナップル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP