デザート・お菓子

おうちで簡単!白玉粉を使ったパイン大福

もちもち~おいしい!パイン大福の作り方、白玉粉の扱い方をご紹介します。

おうちで簡単!白玉粉を使ったパイン大福

私の大好きな大福レシピです!(笑)

いちご大福、豆大福・・・迷いましたが、缶詰で手軽にパイン大福にしました。

この基本の白玉粉を使った大福レシピさえ覚えればどんな大福も応用がききます。

作り方は思っているよりも簡単で、白玉粉もレンジでチンして混ぜるだけ!

今回は市販されているこしあんと缶詰のパイナップルで簡単に仕上げました。

もっちもちですご~くおいしかったので是非作ってみて下さい!

材料・8個分

4個分は(赤)で記載しています。

白玉粉       120g(60g)

水         180cc(90cc)

片栗粉       適量

砂糖        80g(40g)

パイナップルの缶詰 1缶(適量)

(生があればフレッシュでなおおいしいと思います)

市販のこしあん   160g(80g)

用意する道具

平らなバット、耐熱容器、木べら、泡だて器

作り方

下準備

平らなバットを用意し、そこに片栗粉を多めに広げておきます。

DSCF2059_result

パイナップル

パイナップル缶は、厚切りのものと薄切りのものがあると思います。

厚切りがたまたま置いていなかったため薄切りを買いました。

なので薄切りの場合は2つ重ねて作ります。

こしあんを丸める

こしあんを1個20gづつになるように分けて丸めておきます。

20gづつに丸めたこしあんを手のひらで平らにします。

パイナップルを2つ重ねて入れ、こしあんで包みます。

*この時パイナップルの頭をちょっとだけ見せるのがポイントです。

丸めたら、バットに並べておきます。

DSCF2057_result

白玉粉の扱い方

耐熱容器に白玉粉120g(60g)を入れ、手で粉になるようにしっかりつぶします。

ここに砂糖80g(40g)も加えて軽く混ぜます。

次に、水180cc(90cc)も加えて、泡だて器でしっかり混ぜます。

DSCF2053_result

ラップをしてレンジで2分加熱し木べらで中身をしっかりかき混ぜます。

*混ぜる時、木べらを水に濡らしてから混ぜると、お餅がひっつきにくく混ぜやすいです。

DSCF2054_result

再度ラップをして1分加熱して木べらでしっかり混ぜます。

生地にツヤが出るまでこれを繰り返します。

DSCF2055_result

レンジによってワット数が違うので時間も様々ですが、私は再度もう1分しました。

DSCF2058_result

ツヤがでてきたら、片栗粉をしいたバットへ白玉粉を広げます。

包丁でだいたい8等分に切ってわけます。

*包丁でもキッチンバサミでもOKです。

*熱いので扱いには十分注意してください。

DSCF2060_result
DSCF2061_result

仕上げ

生地を手のひらに広げて、丸めたパイン入りのあんを真ん中に置いて包んでいきます。

DSCF2062_result
DSCF2063_result

巻き終わりが下になるようにしてください。

盛りつけ

半分に切って中身を見せて盛り付けてもいいですし、丸のまま盛り付けてもOKです!

DSCF2064_result
DSCF2070_result

この要領で苺大福も作ってみましたよ♪

あんこが大好きな子供の誕生日に作りました(笑)

奮発してでっかい苺をふんだんに使ってみましたよ♪

苺がみずみずしくて本当においしかったです!!

IMG_3438_result

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

おうちで簡単!白玉粉を使ったパイン大福の栄養価

パイナップにはビタミンCと食物繊維が豊富です!

たんぱく質分解酵素を多く含んでいるためお肉を柔らかくし、消化吸収を助けます。

あずきには疲労物質を溜まるのを防ぐ働きがあります。

肩こり、疲労回復、筋肉通などに効きます。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 甘酸っぱくておいしい~季節のりんごを使った!りんごジャム
  2. もっちもち~!ごま団子
  3. シュガーラスク
  4. 紫外線に負けない美肌作りに!輪切りオレンジの蜜煮
  5. 豆腐入り!きな粉のもちもち~ポンデケージョ風
  6. 冷凍パイ生地で簡単おいしいアップルパイ
  7. ホットケーキミックスでクレープ生地!簡単まるごとバナナ
  8. ザクザク食感!!オレオとマシュマロのチョコバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP