和食

さばの味噌煮

さばの味噌煮の作り方、さばの選び方、霜降りの仕方、裏ワザをご紹介します。

さばの味噌煮

ごはんに合うさばレシピです!

今回は王道の和食の定番!さばの味噌煮!!

めんどくさがられがちな魚ですがポイントさえ押さえれば実は簡単で時短です。

背の青い魚は特に栄養もすばらしいです。

以外と簡単なので作ってみて下さいね☆

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

生さば     1匹分(3枚おろしが2枚分)(1枚分)

生姜      2分の1個(4分の1個)

調味料

料理酒     300cc(150cc)

水       300cc(150cc)

砂糖      大さじ5(大さじ2強)

あわせ味噌   大さじ2(大さじ1)

赤味噌     大さじ2(大さじ1)

(場合により片栗粉) 少々

作り方

今回はフライパンを使って煮ました。

さばの選び方

さばは色んな種類のものがあります。

日本産のさばはあまりアブラがのってないので煮物にはむきません。

ノルウェー産のさばはアブラがのっているので煮る時はこちらを使いましょう。

さばを霜ふりする

*霜降りとは、さっとお湯にくぐらせて、臭みや、うろこをとる作業のことです。

沸騰したお湯を用意します。

ここにさばの表面が白くなる程度にお湯にくぐらせます。

*これをすることで魚の生臭みがとれます。

やりすぎ注意!!

表面がうっすら白く、中は生状態がベストです。

やりすぎると、うまみも逃げ、身もボロボロになります。

霜降りが出来たらお好みの大きさに切っていきます。

*魚や肉は皮を下にして、裏面から包丁を入れると切りやすいです。

2014_0520ブログ用写真10036_result

生姜

皮をむいて薄くスライスしておきます。

煮る

フライパンに料理酒を入れて強火にし、沸騰させてアルコール分をぬきます。

そのあとに生姜スライス、水を入れます。

そこへ、霜降りしたさばを入れて煮ます。

*アクが出てきたら丁寧にアクをすくってください。

ボウルに、合わせ味噌と赤味噌を入れます。

フライパンの酒などの調味料を少しボウルの中に入れ、味噌をあらかじめ溶かします。

さばに火が通ってきたら味噌もいれて、落し蓋をして中火くらいで煮ていきます。

*焦げないようにだけ気をつけて下さい。

汁も少なくなってトロッとしていたら出来上がりです。

2014_0520ブログ用写真10037_result

鍋に調味料を入れてさばを入れたら、あとは待つだけです。

魚料理ということで、難しいと思いがちかもしれません。

けれど、作ってみたら以外と簡単で時短だと思います!

魚は固い野菜よりも火の通りが早いので時間もかかりません☆

かなり煮ても、汁がしゃばしゃばな時の裏ワザ

少量の片栗粉を水で溶かしておいて、トロミをつけるとおいしく仕上がります。

*少しトロミがついていた方が、さばに味が絡まりおいしいです。

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

さばの味噌煮の栄養価

さばは青魚としても有名です。

青魚には脳の働きを活性化したり、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

また、コレステロールも減らしてくれます!

生姜には血行をよくしたり、肝臓障害を改善してくれる働きがあります。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 鉄分豊富!モロヘイヤのせカツオの漬け丼
  2. なすと鶏むね肉のあっさりお浸し
  3. しっかり主役!こんにゃくの万能肉味噌炒め
  4. 簡単!スパム風おにぎり
  5. ほうれん草のおひたし
  6. ごまペーストで濃厚!きゅうりと油揚げのごま酢和え
  7. 里いもとゆずのごま味噌和え
  8. ついついつまみ食い!チーカマのサクサクカレー衣揚げ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP