和食

レモンでさっぱり!さつまいものレモン煮

レモンでさっぱりと甘い、さつまいものレモン煮の作り方をご紹介します。

レモンでさっぱり!さつまいものレモン煮

ホクホクおいしいさつまいもレシピです!

シンプルな料理でおやつ変わりにもなります。

レモンを入れることで、色が黄色に変化し、色もキレイです!

食べてみるとレモン風味でさっぱりとし、甘さもあっておいしいです!

簡単に出来るので是非作ってみて下さい。

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

さつまいも    大2個(大1個)

調味料

水        1000cc(500cc)

砂糖       大さじ12(大さじ6)

レモン      大さじ4(大さじ2)

作り方

さつまいも

土がついているかもしれないのでタワシでキレイに洗います。

今回は皮ごと1㎝くらいの輪切りにします。

さつまいもにはでんぷんがついていてすぐに変色していまいます。

なので、切ったらすぐに水にしばらく浸けて置いておき、最後に水をきります。

IMG_2918_result

煮る

鍋に調味料全部とさつまいもを入れます。

さつまいもがしっかり柔らかくなるまで煮ます。

IMG_2921_result

盛りつけ

最後にお皿に盛り付けて出来上がり~!!

IMG_2924_result

色が変わってとても食欲をそそります(笑)

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

さつまいものレモン煮の栄養価

レモンにはビタミンC、が豊富です。

ビタミンCは、紫外線から肌を守り、しみ、そばかすを防いでくれます。

さつまいもにもビタミンCが豊富なのでダブルの効果で美容に最適です。

また、食物繊維も豊富なため、体の毒素を体外に排出してくれます。

さつまいもはじっくり時間をかけて煮ることで、さらに甘味が増します。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 血液サラサラ!イワシの梅しそ巻き揚げ
  2. 厚揚げのシンプル焼き
  3. 生活習慣病の改善に最適!かぼちゃの煮物
  4. 揚げない!衣なし!ヘルシー!油揚げで味噌カツ丼
  5. ほうれん草のおひたし
  6. 食物繊維たっぷりで最強のがん予防!きんぴらごぼう
  7. 血液サラサラ!アジの干物の素揚げ
  8. 貧血予防や肝臓を強化!あさりだしでさっぱり!鶏とわかめと梅入り塩…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP