デザート・お菓子

シュガーラスク

シュガーラスクの作り方、保存方法をご紹介します。

シュガーラスク

甘くて幸せになるラスクレシピです!

シュガーラスクが大好きで、家で食べたくて作りました!!

売ってる物はシュガーの部分がもっと多かったらおいしのに~!!って思ってました(笑)

自分で食べるんだからと、こんもりシュガー部分をのせました!!

ちょっと張り切って盛りすぎましたが味は最高でしたー!!

これは家で作るべき!!

シュガー部分はお好みの量で大丈夫です(笑)

ちなみにフランスパン100円くらいの安いフランスパンを使いました。

パン屋さんのフランスパンを使うともっとおいしいかもしれません。

うちではリピート確定です☆

材料(25枚分)

フランスパン     2分の1本分

グラニュー糖     50g

バター食塩不使用   50g

作り方

オーブンを130度で余熱をかけておく。

*オーブンによっては最低温度が違うので一番最低温度で大丈夫です。

フランスパン

余熱をかけている間にフランスパン2分の1本分を5ミリ厚さくらいにスライスします。

オーブンの角皿に1枚ずつ並べます。

DSCF1430_result

余熱が終わったら裏表3分ずつ焼いてフランスパンをパリっとさせます。

シュガーバター

バター50gをレンジで10秒ほどチンして溶けすぎない程度に柔らかくなればOK。

そこにグラニュー糖を全部入れかき混ぜる。

DSCF1436_result

表面がパリッとなったフランスパンにバターナイフでシュガーバターを塗っていきます。

*私はこんもり盛りすぎましたがそれでもめちゃくちゃ美味しかったです。

塗る量はお好みの量で塗って下さい。

DSCF1437_result

オーブンで焼く

オーブン130度で再度余熱をかけます。

余熱をかけている間にシュガーバターを塗ったフランスパンを角皿に並べます。

余熱が終わったら40分焼いてシュガーバターの部分が固くなっていたら出来上がり~!!

DSCF1438_result

*湿気を嫌うので保存は密閉容器に入れ出来るだけ早めに食べきって下さい。

チョコレートがしみこんでるチョコラスクもおいしいので是非作ってみてくださいね!

→しみしみチョコラスクの作り方はこちら

スポンサードリンク

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 砂糖の比率で簡単!自家製オレンジマーマレード
  2. お手軽デザート!厚切りハニートースト
  3. 冷え性や肝臓障害に!簡単おいしい生姜湯の生姜シロップ
  4. ヘルシーデザート!トマトまるごと寒天ゼリー
  5. ザクザク食感!!オレオとマシュマロのチョコバー
  6. こどものおやつに!人参豆乳ホットケーキ
  7. もっちもち~!!食物繊維たっぷり黒ごま入りさつまいも餅
  8. 飴でカリカリ!揚げない大学いも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 3月 21日
    トラックバック:しみしみチョコラスク

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP