和え物

たたききゅうりの梅おかか和え

きゅうりの板ずりの仕方、下処理、新鮮なきゅうりの選び方をご紹介します。

たたききゅうりの梅おかか和え

きゅうりをたくさんもらったりで消費が大変な時のきゅうりレシピです!

あっさりパリパリどんだけでもいけちゃう1品!!

お肉料理が多くて箸休め的な物をもう1品足したい時にオススメです。

時短で簡単なので時間のない時にも便利ですよ☆

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

きゅうり      4本(2本)

梅(大)すっぱめ  2個(1個)

カツオ節      2パック(1パック)

*調味料*

塩         きゅうりの水分を出すための塩 適量

みりん       梅の辛さで変わってきます

かつおだしの素   小さじ1(小さじ2分の1)

作り方

きゅうり

板ずりをする

まず、きゅうりを洗います。

表面がトゲトゲしている時は塩をふり、まな板の上で転がしてトゲトゲを取ります。

*このイガイガは新鮮なきゅうりな証拠です。

少し食感の残る程度の太さに切っていきます。

DSCF1209 - コピー_result

切ったきゅうりを保存用パックに入れて密封し、棒で粉々にならない程度にたたきます。

*これをすることで食感も変わり、味もしみ込みやすくなります。

DSCF1210 - コピー_result

ボウルに入れて塩を多めにふり、きゅうりとなじませ、しばらく水が出るまで放置します。

*きゅうりの水分を出しておかないと水分が出てきて味が薄くなってしまいます。

水がでてきたらザルにあけて水で洗い、水をしっかりきっておきます。

新鮮なきゅうりの選び方

きゅうりを選ぶ時、表面がツルツルのものよりもトゲがあるものを選ぶと新鮮です。

梅は種を取り、果肉をみじん切りにしてボウルに入れます。

このままだと辛いのでみりんを混ぜて辛さを調節します。

*甘い梅の場合みりんはいれなくても大丈夫です。

和える

ボウルにきゅうり、梅、かつお節、かつおだしの素を入れて混ざったら器に入れて出来上がり~!!

DSCF1211_result

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

たたききゅうりの梅おかか和えの栄養価

きゅうりは夏のほてった体の熱を外へ出してくれる働きがあります。

梅が入っているのでクエン酸効果で夏バテにも最適です!

また梅は強い殺菌効果があるので食中毒から守ってくれます。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 夏野菜!生姜の醤油漬け
  2. おうちで簡単!牛丼
  3. 筍とパセリのバター醤油炒め
  4. 1品あると嬉しい!きゅうりとわかめとささみの酢の物
  5. パスタソースで簡単おつまみ!もちもち~!たらこバター芋餅
  6. 貧血予防や肝臓を強化!あさりだしでさっぱり!鶏とわかめと梅入り塩…
  7. 豆苗と鶏もも肉のあっさり炒め
  8. 味付いらずでとっても簡単!さば缶と豆腐のそぼろふりかけ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP