中華

さわやか!トマトと豚肉入り麻婆豆腐

トマトと豚肉入り麻婆豆腐の作り方、片栗粉の豆知識、トマトの下処理をご紹介します。

さわやか!!トマトと豚肉入り麻婆豆腐

トマトを使った麻婆豆腐レシピです!

トマトの酸味でさっぱりして食べやすいです。

ペロっと食べれちゃいます。

栄養もプラスされていいことずくめ!!

豚肉の甘さとトマトの酸味がよく合います。

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

市販のマーボー豆腐の素 1箱(2袋分)(1袋分)

木綿豆腐        2丁(1丁)

トマト         1個(2分の1個)

豚バラ肉        80g(40g)

水           360cc(180cc)

塩コショウ       少々

作り方

基本は市販のマーボー豆腐に書いてある作り方です。

中に袋が小分けに入っていますが2袋(1袋)とも使います。

木綿豆腐

一口大に切っておきます。

トマト

皮が気にならない方はそのまま一口大に切るだけでOKです。

トマトの湯ぬきの方法。(トマトの皮のむき方)

先のとがった包丁でヘタを切ります。

2014_0520ブログ用写真10013 - コピー_result
2014_0520ブログ用写真10014 - コピー - コピー_result

沸騰したお湯の中へ入れ、皮がはがれてきたら取り出し、冷水につける。

*冷水につけて冷まさないと、どんどん熱が入り、食感も悪くなります。

2014_0520ブログ用写真10022 - コピー_result

皮をはがしたら、一口大に切ります。

2009_0128ブログ用0022_result

炒める

まず、フライパンに油をしいて豚バラ肉を炒めて塩コショウしておきます。

そこに箱に書いてある分量の水360cc(180cc)、マーボー豆腐の素2袋(1袋)を入れます。

沸騰してきたら一口大に切った木綿豆腐を入れ、さらに煮立たせます。

次に市販のトロミ粉2袋(1袋)を少量の水で溶かしておきます。

それをかけて仕上げていきます。

一番最後に一口大に切ったトマトを入れて混ぜたら出来上がり!!

2009_0128ブログ用0008_result

片栗粉の豆知識

片栗粉はトロミがついたと思ったらすぐに火を止めていませんか?

時間が経った時にトロミが消えていることはありませんか?

片栗粉は、トロミがついてからも、1~2分そのまま混ぜ続けることが大事なんです。

そうすることで、時間が経ってもトロミが持続します。

すぐに混ぜるのを辞めてしまうと時間が経った時にトロミが消えてしまいます。

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

さわやか!トマトと豚肉入り麻婆豆腐の栄養価

豆腐には女性には嬉しいホルモンバランスを整えてくれる働きがあります。

トマトのリコピンには老化防止をしてくれる作用もあります!

豚肉も入っていてスタミナ系ですがトマトが入ることによって栄養価もプラスされます。

後味もさっぱりしているので夏にはぴったりです!

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 羽根までパリパリ!!羽根つきねぎ餃子
  2. むしょう~に食べたくなる!ニラ玉ビーフン
  3. 簡単!冷奴アレンジレシピ!中華風トマトダレがけ冷奴
  4. 餃子とマーボー豆腐の素で簡単本格中華炊き込みご飯
  5. バリバリ食感!もやしと豚肉の春巻き
  6. 餃子で簡単本格中華の味!白菜と餃子の中華スープ
  7. 食べ過ぎちゃう!!もやしとツナのキムチ入り中華風ナムル
  8. 卵ふ~わふわ!とろんとおいしいスーミータン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP