和食

コラーゲンたっぷり!簡単!鶏手羽とゆで卵のお酢のさっぱり煮

簡単なのに甘辛だれが絡んだ鶏手羽とゆで卵のお酢のさっぱり煮の作り方をご紹介します。

コラーゲンたっぷり!簡単、鶏手羽とゆで卵のお酢のさっぱり煮

お酢を使ったコラーゲンたっぷりの鶏肉レシピです。

ミツカン酢で、鶏のさっぱり煮を作りました!

お酢は、夏バテには欠かせません!

お酢で煮るためさっぱり、でも煮詰めることで甘辛だれが絡んでとってもおいしいです!

作り方もとっても簡単で手間いらずです!

全部の調味料と具材を一気に鍋に入れて煮詰めるだけです!!(笑)

冷めてもおいしいのでお弁当にも!!

めちゃくちゃオススメです!!

材料・4人分

2人分は(赤)で記載しています。

鶏手羽元     12本(6本)

卵        8個(4個)

調味料

ミツカン穀物酢  200cc(100cc)

水        200cc(100cc)

かつおだしの素  小さじ1(小さじ2分の1)

濃口しょうゆ   200cc(100cc)

みりん      400cc(200cc)

砂糖       大さじ8(大さじ4)

作り方

ゆで卵を作る

卵が全部かぶるくらいの水を小鍋に用意します。

火をつける前に卵を入れ、その後火をつけ、沸騰してから10分ほど茹でます。

冷水に入れて冷まし、ゆで卵の殻をむいておきます。

*殻がむきにくい場合は水の中でむくとむきやすいです。

古い卵ほど殻がむきやすいです。

煮る

お鍋に調味料、鶏手羽元、ゆで卵を全部入れ沸騰するまでは強火でアクをしっかり取ります。

*アクを取らなかったり一緒に混ぜてしまうとだしが濁ってしまいます。

DSCF1919_result

アクを取ったあとは、中火でグツグツと煮詰めていきます。

DSCF1920_result

目安は、だしが半量くらいに減って少しトロミと照りが出て、いい色になってきたらOK!

*煮詰め加減によって味が変わるので必ず味見をして味を確かめて下さい。

DSCF1921_result

出来た後は、鍋ごと自然に冷ますと味が浸み込んでよりおいしくなります!

盛りつけ

食べる直前に温めなおし、お皿に盛って出来上がり~!!

DSCF1922_result

ずっと食べていたい、そんな味☆

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

鶏手羽とゆで卵のお酢のさっぱり煮の栄養価

鶏肉はお肉の中でもヘルシーです。

コラーゲンもたっぷりでつややかな髪や皮膚を作るのに欠かせません。

お酢は大さじ1ほどを毎日摂取すると健康に良いとされています。

取り過ぎは胃を荒らしてしまうのでほどほどに。

卵はアルツハイマー病を予防してくれます。

ビタミンC以外のビタミンが豊富に含まれています。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 血液サラサラ!イワシの梅しそ巻き揚げ
  2. 優しい味わい!さつまいも粥
  3. 厚揚げのシンプル焼き
  4. たたききゅうりの梅おかか和え
  5. パスタソースで簡単おつまみ!もちもち~!たらこバター芋餅
  6. ピリ辛でおつまみにも!つきこんにゃくと豚肉の甘辛炒め
  7. 揚げない!衣なし!ヘルシー!油揚げで味噌カツ丼
  8. 貧血予防や肝臓を強化!あさりだしでさっぱり!鶏とわかめと梅入り塩…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP