洋食

ワンプレートで鶏の甘辛サンド

鶏の甘辛サンドの作り方、残り物で朝ご飯メニュー、照り焼きだれの黄金比をご紹介します。

ワンプレートで鶏の甘辛サンド

ワンプレートの朝ご飯レシピです!

前の日に余った鶏のから揚げを使って鶏の甘辛サンドを作りました。

朝ご飯のメニューとして参考にしてもらえたらぁと思います。

残り物を活用して鶏のから揚げを照り焼きダレで絡めてサンドにしてみました。

付け合わせの作り方もよければ参考にして下さい。

材料(ワンプレートなので、1人分です)

鶏の甘辛サンド

パン       2個

鶏のから揚げ   2個

卵        1個

サンチュ     少々

人参       少々

マヨネーズ    適量

塩コショウ    少々

照り焼きだれの黄金比

濃口醤油     1

砂糖       0、5

みりん      1

酒        1

付け合わせ

ヨーグルト、トマト、オレンジ

豆苗のにんにく炒め

塩コショウ、にんにく

かぼちゃのクリームチーズ入りサラダ

かぼちゃの煮物の残り、クリームチーズ、マヨネーズ

作り方

鶏の甘辛サンド

残りものの鶏のから揚げを使います。

照り焼きだれをこの黄金比の比率で合わせます。

焦げないように煮詰め、とろ~っと濃度がついてきたら火からおろします。

*この比率でたくさん作ってビンなどで保存しておくといろんな料理に使えて便利です。

鶏のから揚げを照り焼きダレに絡めます。

サンチュ

レタスでもOKです。

細い千切りにします。

人参

細い千切りにし、お皿に入れたらラップをして少しレンジで火を入れます。

*人参は生のままだとビタミンCが失われるので出来るだけ火を入れるようにしましょう。

千切りにしたサンチュと人参を混ぜておきます。

ゆで卵にして、マヨネーズと塩コショウで味を整えます。

仕上げ

パンに鶏のから揚げ、サンチュと人参のサラダ、ゆで卵をはさんだら完成です!

付け合わせ

かぼちゃのクリームチーズ入りサラダはこちらを参考にして下さい。

→かぼちゃのクリームチーズ入りサラダの作り方はこちら

豆苗のにんにく炒め

豆苗は豆部分を切り落とし、食べやすい大きさに切ります。

フライパンにサラダ油をなじませます。

にんにく少々、豆苗を入れて塩コショウで炒めたら出来上がりです。

DSCF1635_result

色の濃い野菜を使う時はシンプルな色のお皿を合わすと色が引き立ちます。

果物やヨーグルトを添えてあげると栄養的にも見た目にも可愛く華やかに見えます!!

スポンサードリンク

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

ワンプレートで鶏の甘辛サンドの栄養価

鶏肉のたんぱく質、かぼちゃのビタミン、ヨーグルトのカルシウム、オレンジのビタミンC。

1皿で全体のバランスはすごくいいです!

果物は、たま~にしか食べない人もおられるかもしれません。

でも不足しがちなビタミンは果物に多く含まれています。

少し果物を添えるだけで栄養価もグンと上がってきます。

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 濃厚!!かぼちゃの冷製スープ
  2. ほうれん草の豆乳キッシュ
  3. かりっとジューシー!!鶏の唐揚げ
  4. 簡単おいしいトマトチキンカレー!夏野菜トッピング
  5. ベジブロスを使った野菜たっぷりヘルシーポトフ
  6. バジルソースを含んだ3種類のソース!かつおのカルパッチョ
  7. カリッとジューシー!白身魚のタルタルソースがけ
  8. フレッシュバジル入り!紫玉ねぎとささみのマリネ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ村ランキング

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP