和食

生活習慣病の味方!めかぶ汁

めかぶ汁の作り方、生めかぶの下処理と冷凍保存の仕方、栄養をご紹介します。

スポンサードリンク

生活習慣病の味方!めかぶ汁

栄養価の高いめかぶですが、手軽に簡単に取り入れられるめかぶレシピです!

私もめかぶと言えば、パックのそのまま食べられるものをよく買います。

あまりアレンジして何かに使うことがないのが現状・・・。

今回は、生のめかぶを使いました!

生のめかぶは旬の時期しか出てこないのですが冷凍保存もできるので買っておくと便利です!

パックのものをそのまま使えると簡単なのですがまだ試していません。

また試した時にはUPしたいと思います。

レシピに書くほどの工程ではないので載せようか迷いました(笑)

けれど、すごくおいしくて子供達も大好きなんです!

どんどんめかぶを入れたくなります!!!

栄養価も高いので是非作ってもらいたくて載せてみました。

普段作っているお味噌汁に下処理しためかぶを食べる前に入れるだけです!

ものすごくおいしいです!!!

ほんとオススメ!!!

是非試してみて下さいね!

材料・4人分

生めかぶ     適量

お味噌汁     適量

作り方

お味噌汁

いつものお味噌を作ります。

具は油揚げや大根などシンプルなお味噌汁の方がめかぶがおいしいです!

めかぶがメインの具になるような感じで作ります。

生めかぶの下処理と冷凍保存の仕方

生めかぶは、株のまま売っているもの、千切りにされて売っているものがあります。

どちらでも大丈夫です。

株で売っているものは細く千切りにします。

小鍋にたっぷりのお湯を沸かし、そこに千切りにしためかぶを入れます。

すると、一瞬で色が茶色→緑になります。

色が変わればOKなので、さっと茹でてすぐにザルでお湯をきります。

そして水で冷まします。

冷凍保存する場合はこの状態でラップで包みジッパーの袋に入れて冷凍保存できます。

仕上げ

お味噌汁のお鍋に直接めかぶを混ぜてもOK!

DSCF2301_result

食べる直前にセルフで入れてもらってもOKです!

我が家はセルフの方が合っているみたいです。

子供達がもっと入れてほしい~!!と連呼するので・・・(笑)

お味噌汁のお椀に盛って出来上がり~!!

DSCF2302_result

*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

ここで、今回のレシピの栄養を簡単に紹介したいと思います。

めかぶ汁の栄養価

めかぶにはカリウムが多く含まれています。

余分な塩分を体外に排出してくれるので高血圧に効果的です!

めかぶのネバネバには旨み成分がたくさん含まれています!

お味噌汁にすることで食べやすく、旨みも倍増されています!

生活習慣病の味方とも言えるめかぶ、たくさん摂取していきたいですね!

スポンサードリンク

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 巻かずにだし巻!だし巻丼
  2. さんまとさつまいもと梅とカイワレ大根の混ぜご飯
  3. ごまペーストで濃厚!きゅうりと油揚げのごま酢和え
  4. ピリ辛でおつまみにも!つきこんにゃくと豚肉の甘辛炒め
  5. ご飯がすすむ!ピーマンの佃煮
  6. さばの味噌煮
  7. 超絶品!!ツナとごぼうのきんぴら
  8. 生活習慣病に!筍の混ぜご飯

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ご予約・お問い合わせはこちら

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP