その他

運動会のお弁当

運動会のお弁当の盛りつけの仕方とコツをご紹介します。

スポンサードリンク

運動会のお弁当

小学校の運動会のお弁当レシピです!

初めての小学校の運動会!

お弁当にも気合いが入ります(笑)

おかずは、冷凍食品や、生野菜や、卵焼きと言ったいつもと変わらぬおかずです(笑)

前日に、だいたいの盛り付けの感じを絵に書いて、想像していたものを形にしてみました。

盛りつけのコツなど、参考になれば嬉しいです!

材料

唐揚げ、卵焼き、グラタン、ブロッコリー、プチトマト、コーンと枝豆のマヨ和え

ゆで卵、トマトと枝豆のマヨ和え、ブロッコリー、ミートボール、ウインナー

スパム風おにぎり、枝豆運動会風顔おにぎり

作り方

ハートの卵焼き

普段通りの卵焼きを作って、食べやすい大きさに切ります。

卵焼き1つ分を斜めに包丁を入れ、どっちか片方を裏返すとハートの形になります。

ゆで卵

いつも通り、ゆで卵を作ります。

先のとがっている包丁で、卵の中央部分にギザギザに包丁を入れていきます。

1周できたら手でパカッと優しく開くと、ギザギザの飾り切りの出来上がりです。

運動会風顔おにぎり

はちまき部分は、かにかまぼこをさいたものです。

ハサミでのりを、髪型に切ります。

DSCF1980_result

顔部分は、100円均一の、のりのホッチキスです。

目や口をパチンとしました。

ご飯に塩をふりかけ、混ぜ、丸いおにぎりを作り各パーツに貼って出来上がりです。

スパム風おにぎり

→簡単!スパム風おにぎりの作り方はこちら

盛りつけの仕方とコツ

ただ置くだけだとバラバラに見えてしまいます。

色の組み合わせ、色がかぶっていないかなども重要になります。

左右対称を作ってあげるのもスッキリ見えるコツです

バランやレタスなどで、くぎってあげても、色合いも増え、スッキリ見えます。

お弁当で1番大事なこと。

隙間を作らないことです。

小さいおかずで、隙間をうめてあげることも大切です。

私もあまりセンスがなく、盛り付けは自信がないので大きいことは言えませんが・・・(笑)

DSCF1984_result

スポンサードリンク

トップページにも旬のレシピ特集など、コンテンツを揃えています!

→トップページへ

関連記事

  1. 味付いらずでとっても簡単!さば缶と豆腐のそぼろふりかけ
  2. 美容に効果あり!万能調味料バジルソース
  3. お弁当にも!アスパラの梅じそふりかけ炒め
  4. 簡単!自家製わかめふりかけ
  5. 油揚げと卵の袋煮
  6. 節約料理!揚げ丼
  7. 豆乳入り!ホットケーキミックスで巻き巻きクレープサラダ
  8. 妖怪ウォッチ!オロチ、キャラ弁

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ご予約・お問い合わせはこちら

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP